ニキビケアができる洗顔料に求められる条件について


大人ニキビを悪化させる原因は、洗顔による皮脂の取り過ぎです。
洗顔で毛穴汚れをキレイに落とすことが大切ですが、必要な皮脂までも洗い流してしまってはいけません。
ニキビケアをするためには洗顔料選びが大切です。

ニキビケアでは適度な洗浄力が大切!

思春期ニキビは過剰に分泌される皮脂を落とすことが大切なのである程度洗浄力の高い洗顔料が必要ですが、大人ニキビのケアには向いていません。
さっぱりとした洗いあがりを謳うニキビケア用の洗顔料では洗浄力が強すぎて、必要な皮脂までもを奪い去ってしまいます。
肌に刺激を与えず毛穴汚れをオフしてくれる成分が配合されたものや、皮脂を吸着してくれるクレイなどが配合された洗顔料がおすすめです。毛穴つまりは解消しながら肌に負担をかけない洗顔料を選ぶことが大切です。

しっかりと泡が出来るかもポイント!

皮脂を取り過ぎないで肌をやさしく洗い上げるために必要になるのが、泡です。
ニキビケアの洗顔では、ごしごし洗いも禁物です。手指で洗うのではなくて泡で洗顔することがポイントなので、しっかりとした濃密な泡が作れる洗顔料であるかどうかも大切な条件です。

大人のニキビ対策では、皮脂を取り過ぎない正しい洗顔を行うことが重要です。
洗顔料選びはニキビケアのカギを握っているので、賢く選びましょう。

今なら泡立てネット付き!ルナメアAC1週間お手入れキット1,000円+税

関連記事

NO IMAGE

オイリー肌のテカリを抑えつつ保湿もする方法について

NO IMAGE

無添加で安心して使用できるニキビケアのための化粧品選びとは

NO IMAGE

ニキビを根本的に予防するには乾燥肌対策が必要なの?

NO IMAGE

ニキビ跡を消したい人が使いたいケアアイテムの選び方